北上食品工業

小さな一粒がこだわりの第一歩

豆知識

活性酸素消去には不老仙が一番

furosenmiso 元金沢大学客員教授の大久保一良先生(故人)が、活性酸素が消滅するときに微弱な発光現象を示すことを発見されました(XYZ理論といわれております)。
この技術を使いさまざまな食品の抗活性酸素能について研究が進められています。
北上食品でも、当時東北大学におられた先生の研究室に納豆、おからウィンナー、油麩、味噌などのサンプルを持ち込んで、分析していただきました。
その結果、当社の製品では、天然醸造味噌「不老仙」が、かなり活性酸素を消す力が高いことが分かりました。
一般的に豚肉なども活性酸素を消す力が高く、「不老仙」で味付けした豚汁は、とてもすばらしいメニューのようです。

PAGE TOP